Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>






qrcode





ランジェリー新着情報

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2016.04.14 Thursday | - | - |

石けん置き
15:52
みなさん、ブラジャー(ワイヤー入り)は手洗いされてますか。
 
お店にいらしていただいた方には
「絶対、手洗いしてくださいねーー!!」
って、お伝えしてますけど
 
わたしは、「ブラジャー専用のネットに入れて洗濯機で洗ってる」
って、方は、これ読んでくださいね。
ワイヤー入りブラジャーを洗濯機で洗うのは『NG』ですよー。
それで、店頭でいつもおすすめしている
「ミヨシの石けん」(税込130円)

ですが、浴室においていても、溶けにくいので
扱いやすいのですが、うってつけの石けん置き
みつけました!
無印良品の商品です。
目の粗い発泡ウレタンで、水切れもよく
乾きも早い。
そして、なんと税込で180円とリーズナブル。
受け皿付(税込210円)もありましたよ。


 

| 2015.01.17 Saturday | 洗濯 | - |

ワイヤー入りのブラジャーに洗濯機はご使用にならないで!!
00:01
 

ワイヤーが入っているブラジャーのお洗濯に

洗濯機はご使用にならないでください。

理由がわかれば、手洗いしたくなりますよ!

なぜ、ダメなのか…

・水流にもまれることによって

  素材の「コシ」が抜けて、型崩れしやすくなる

  ワイヤーが変形してしまう

  レースがほつれやすくなる

・水に浸かっている時間が長すぎる

・部分によって、しっかり洗う・優しく洗うといった加減ができる
 手洗いに比べて、汚れ落ちもあまりよくない。

手洗い30回と、洗濯機使用の洗濯1回は、同じくらい
ブラジャーが消耗されているそうです。

だったら、多少の手間をかけても

手洗い

の方がいいですよね。


「洗濯用ネット」に入れたら、洗濯機で洗ってもいい
ってことではないです。

また、洗濯機に「手洗いコース」 「ドライコース」
で洗えばいいってことでもないです。

なぜなら、どちらにしても、水流にもまれていることに
変わりないからです。

でも、脱水機はお使いになってもOKです!

なぜ、脱水機はOKなのかというと、脱水は

遠心力で水分を飛ばしています。

水流にもまれているわけではないので、ブラジャーは
痛みません。

ただし、他の衣類は入れないようにしてください。

レースなどの繊細な素材でできたブラジャー、
洗濯機が「ドラム式」の場合は



ネットに入れて、脱水してくださいね。

乾燥器は厳禁ですよ!









  


| 2013.09.16 Monday | 洗濯 | - |

ブラジャーのお洗濯に柔軟剤は使っちゃ 『ダメ』 ですよ〜
00:01
 





ブラジャーのお洗濯の際に、柔軟剤を使っていらっしゃいませんか。

 弊店にご来店いただいていいるお客さまには、お伝えしていますが
 ブラジャーのお洗濯に柔軟剤は、使わないでいただきたいんです。

 柔軟剤

 繊維を柔らかくする成分が含まれています。

 繊維の上に「膜」を作って、手触りが柔らかく仕上がるのです。

 この効果は

 シーツやタオルなど、「繊維に伸縮性を含まない布」だと、効果的なのです。

 ブラジャーは、カラダを動かすために、「伸縮性を含む繊維」を使っています。

 そこに、柔軟剤の成分が入り込むと 「ポリウレタン」という、伸縮性繊維が
 劣化してしまうのです。

 ポリウレタンの劣化とは、とても細い糸が切れてしまって、ボツボツと白く
 抜けていくことなのです。

 ブラジャーのアンダーベルトと呼ばれるところが伸びきっていると、白い糸
 のようなものがでてくるのをごらんになったことはありませんが。

 あれが、ポリウレタンの「劣化」です。

 それだけではなく、もし、お洗濯で汚れが充分に取れていなかった場合、
 取り切れていない「皮脂や汗」の上に、柔軟剤をコーティングしてしまう
 ことになってしまいます。

 お客さまとお話していると、柔軟剤を使うと、衣類が丈夫になったり、
 長持ちしたりするような気になっていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。

 柔軟剤を使わずに、ブラジャーを

 「手洗い」

 する優しさをおねがいしますね。

 ※柔軟剤入りの洗剤のご使用もダメですよ〜


 

 

| 2013.09.15 Sunday | 洗濯 | - |